注目

カテゴリ 応援募集 注目

高齢者の方々にご協力をいただきました。ヒカラセナイトプロジェクト感謝状投函のご報告。

花火打ち上げプロジェクト(ヒカラセナイト)をご支援いただきましたプランB、Cの皆さまの元へ感謝状を送付させていただきました。 感謝状の宛名書き・切手貼りは、鳥羽のデイサービス施設(サービス付き高齢者向け住宅 すてっぷ)に通う、高齢者の皆さんにご担当いただきました。 感謝状制作の様子をご紹介 一枚一枚を手書きで。 毎日少しずつ、宛名書きにご協力いただきました。 トバ箱とっても達筆。ありがとうございます! ケア(介護)が必要な高齢者の方々ももの凄いチカラを秘めて、とても頼もしい存在としてご活躍いただけました。 ...

カテゴリ 応援募集 注目

【延期のお知らせ】鳥羽市内10ヶ所同時打ち上げ花火「ヒカラセナイト」

本日、10月8日(木)20時〜実施予定をしていました鳥羽市内10ヶ所同時打ち上げ花火「ヒカラセナイト」は、台風の接近に伴い全面延期となりました。延期日は10月14日(水)20時〜に予定です。 TOBA Lab.より「10/8(木) 鳥羽市内10ヶ所同時打ち上げ花火 ヒカラセナイト延期」のメッセージ 支援者の皆さま こんにちは。TOBA Lab.です。 大変残念ではございますが、本日10/8日(木)に予定をしていました花火打ち上げは全面延期とさせていただくこととなりました。 なお、延期日は10/14(水) ...

開催決定!!

カテゴリ 応援募集 注目

鳥羽の日に鳥羽市内10ヶ所同時打ち上げ花火「ヒカラセナイト」 10月8日(木) 開催!※荒天の場合延期

2020年8月13日から9月29日で実施させていただきましたクラウドファンディングプロジェクト、鳥羽市内10ヶ所同時花火を打ち上げたい「ヒカラセナイト」が無事目標を達成しました。 当プロジェクトは、コロナ禍による鬱屈とした状況が続く中、そんな空気感を払拭し、少しでも明るい未来に目を向ける原動力となる機会となればという思いのもと、Toba Lab.をはじめとした有志で企画された取り組みです。 当日、10月8日(木)鳥羽の日は「新型コロナウイルスの感染拡大を防止のため密となる環境は避け、できる限りお家やホテル ...

hikarasenight2-2

応援募集 注目

支援方法をご紹介 鳥羽市内10箇所で同時花火打ち上げプロジェクト「ヒカラセナイト」

コロナ禍による鬱屈とした状況が続いています。そんな空気感を払拭し、少しでも明るい未来に目を向ける原動力となる機会となればと、鳥羽の日(10/8)に合わせて新たなプロジェクトが立ち上がりました。 それが、鳥羽市内10箇所で同時に花火を打ち上げるプロジェクト「ヒカラセナイト」です。 鳥羽の若手有志グループで結成された「TOBALab.」を中心として、昨年は竹明かりを鳥羽の町を灯すイベント「ヒカラセナイト」が戦国武将 九鬼嘉隆ゆかりの妙慶川付近で開催されました。 トバ箱メンバーも実はTobalab.に多く所属し ...

IMG_5509hajimechan_5

応援募集 注目

鳥羽市地域おこし協力隊 映像クリエイター 佐藤創さん講演「鳥羽に暮らして!」

−最初はとっつきにくい感じで大丈夫かなって思ったけれど、話しやすくてしっかりとした青年で。 佐藤さん「市役所に通報されたこともありましたからね(笑」 -はじめて笑ったときには"はじめちゃん"が笑ったってみんなで笑ってね。私たちは、そんなはじめちゃんを応援したい。 そんな地域おこし協力隊の佐藤創さん(以下、佐藤さん)と住民とのやりとりに、会場は和やかな雰囲気に包まれていました。 2017年7月に鳥羽市の地域おこし協力隊となった佐藤さんは2021年6月末で任期を終えます。7月以降は鳥羽市に定住し、映像制作をし ...

応援募集 注目

五っぽ(いっぽ) 自動販売機から新しい障がい者就労のカタチをつくる。

五っぽ(いっぽ)さんは、2020年4月1日に鳥羽市松尾町でスタートした障がい福祉サービスの多機能事業所です。生活介護事業や就労継続支援B型事業を通じて、障がい者のかたの自立支援を日々サポートしています。 五っぽさんの看板。 鳥羽で新しいチャレンジへの「いっぽ」。 -「これまでの障がい者作業所・事務所は、室内での作業や敷地内での畑作業が多く、どうしても閉鎖的なイメージがあった。」 こちらが五っぽの谷水さん。 そんなイメージや現状を変えるべく、五っぽさんが新しいチャレンジを仕掛けます。 ボードステーション(動 ...

応援募集 注目

子どもたちのために何かを。「とば子ども食堂」最終回が無事終了しました。

新型コロナウイルスの影響による非常事態宣言の中、子どもたちのために何かできないか、少しでも笑顔になってもらいたい。 そんな思いを持った有志で始まった「とば子ども食堂」。 非常事態宣言が解除を受け、学校再開となることから一旦、最終回となった2020年5月30日(土)の会場では、たくさんの子どもたちの笑顔で溢れていました。 トバ箱約200人の子ども達、親御さんも含めると約300人!大盛況でしたよ。 「とば子ども食堂」最終回では、 軽トラいっぱいのお菓子掴み取り‼️ じゃこ飯 フラ ...

応援募集 注目

ゲストハウスAMARGE 海女さんと行く海女小屋体験プランのお知らせ 6/1~

鳥羽市石鏡町という漁師や海女が多く住む漁村にある漁業体験民宿・ゲストハウスAMARGE(アマージュ)さん 自らも海女というオーナーならではの漁業体験や海女体験プランがあり、国内のみならず海外からもコアなファンが泊まりに来るそうです。 そんなゲストハウスAMARGEさんから三重県在住のご家族向けに、海女小屋体験と海女小屋ツアーがついた特別宿泊プランが発売されました! 一般の人は入ることのできない本物の海女小屋にて海女漁のお話を聞いたり、実際にオーナー自ら海女漁に出漁する様子を特別に見学することができるそうで ...

uramura_jimotokennsyuu3

応援募集 注目

浦村で地元を学ぶ従業員研修 サン浦島・悠季の里 × Anchor. 漁師の貸切アジト

「こんな時だからこそ、もっと地元のことを従業員にも知ってもらいたい。」 そんな思いから、サン浦島・悠季の里さんとAnchor. | 漁師の貸切アジトさん、地元の漁師さんの連携の元、 「地元を学ぼう 浦村企業研修会」 が2020年5月21日(木)に開催されました。 サン浦島・悠季の里さんでは、毎年5月に実施される従業員向けに研修を実施されています。今回の「地元を学ぶ」研修は、初めての取り組みです。 研修では、浦村の漁師 孝志丸水産の浅尾大輔さん、Anchor. 漁師の貸切アジト オーナーの行野慎平さんのアテ ...

TOBACITYNEWS_1

応援募集 注目

鳥羽の情報を動画でチェック 「TOBA CITY NEWS」のご紹介です。

鳥羽市で発信されている「TOBA CITY NEWS」はご存知ですか? 鳥羽の情報を動画にて、わかりやすくご紹介されています。ぜひ、チェックしてみてください。 TOBA CITY NEWSをYouTubeにアップしました。ぜひご覧になってください。■No,1 5/14 市老連から御寄附https://youtu.be/rkPiPFrM23c ■No,2 5/16... 鳥羽市さんの投稿 2020年5月17日日曜日   最新の動画はこちら 5/17 とばテイクアウト子ども食堂 TOBAC ...

hijikigohan_kihu

応援募集 注目

海女さん手作り ひじきご飯のドライブスルーでの売上金が寄付されました。

こんな時だからこそ特別な企画「ご持参容器にたくさん詰めます 浦村牡蠣ドライブスルー」(2020年5月10日(日) にて、同時提供された"いじかあさいち"で人気の「海女さん手作り ひじきご飯」。 当日の朝、海女さんの手によって美味しく炊き上げられたひじきご飯65食は、ドライブスルーでご来場の三重県民の方々にご提供されました。 売上金 20,000円(お気持ち分含む)は2020年5月18日、 鳥羽市健康福祉課が実施する買い物困難者への支援事業 とば福祉のわ「緊急フードバンク」 へ寄付されました。 寄付者名:大 ...

tobakonbiniitiba_1

応援募集 注目

【告知 5/16,17】鳥羽堅神町にて「鳥羽コンビニ市場」,「鮮魚朝市」開催!地物鮮魚に野菜を特売します。

2020年5月16日(土),17日(日)10時〜(15時)より、セブンイレブン鳥羽堅神町店 駐車場にて、 野菜特売会 鳥羽コンビニ市場 ハクタカ水産の鮮魚朝市 が開催されます。 新型コロナウイルスの影響で、行き場をなくなった地物の鮮魚や野菜たち。 地物食材の販売出口として、セブンイレブン鳥羽堅神町店駐車場での野菜販売は初の試み。鳥羽コンビニ市場会場から車で2分の「ハクタカ水産 鮮魚朝市」ち合わせて、ぜひ、足を運んでみてください。 特売予定品 ※.一部となります ネギ にんじん たまねぎ グレ イシダイ 岩 ...

© 2020 トバ箱