応援募集 注目

浦村牡蠣ドライブスルー実施のご報告 2020年5月10日

2020年5月10日(日)13時より、鳥羽市の保健福祉センター ひだまり横にて、

こんな時だからこそ特別な企画「ご持参容器にたくさん詰めます 浦村牡蠣ドライブスルー」

が実施されました。

 

当日は想定以上に多くの方にご来場をいただき、浦村牡蠣や共同実施の「海女さん手作り ひじきご飯」をご提供。開始早々にして、長蛇の列となり約1t弱の浦村牡蠣、65食の海女さん手作り ひじきご飯をたくさんの方に受け取っていただき、そしてご寄付をお預かりしました。

oysterdrive-through7

oysterdrive-through2

hijiki_rice1

oysterdrive_10

 

浦村牡蠣ドライブスルー 寄付金に関して

とば福祉のわ「緊急フードバンク」

とば福祉のわ「緊急フードバンク」食料品の様子

牡蠣ドライブスルーでは、約115台(ご案内をできなかったお車を除きます)に牡蠣をご提供しました。

その結果、寄付額は60,250円となりました。

※.海女さん手作り ひじきご飯 19,500円を除く。また、500円以上の寄付をいただけた分を含みます。

※.「海女さん手作り ひじきご飯」は別記事にて改めてご紹介します。

 

皆さまからお預かりした寄付額 60,250円は

  • 鳥羽市健康福祉課が実施する買い物困難者への支援事業へ寄付 30,125円
  • とば福祉のわ「緊急フードバンク」 30,125円

の内訳にて、2020年5月11日(月)に責任を持って受付部署にお渡しさせていただきました。

oysterdrive-through6

寄付金を鳥羽市健康福祉課さん、とば福祉のわ「緊急フードバンク」にお渡しする様子

 

ご寄付に際して、以下の連名とさせていただいています。

寄付連名

  • 孝志丸水産
  • 山善水産
  • Anchor.漁師の貸切アジト
  • トバ箱
  • 株式会社いやしの心
  • ケアシェル株式会社
  • GEEKREW
  • 牡蠣ドライブスルーにご来場頂いた三重県民の皆さま

 

浦村牡蠣ドライブスルー 運営に関するお詫び

oysterdrive-through4

今回のチャリティイベントは、漁師さんから「有効活用してもらいたい牡蠣がある」とお伺いし、鳥羽市でも様々なチャリティに感銘を受けて、有志で一致団結し実施する運びとなりました。

企画と提案し、漁師さんからもご快諾いただいて、関係各所の調整の結果、5月7日に10日開催に決定。急ピッチで準備を進めました。

「浦村牡蠣ドライブスルー」の当日を迎えて、牡蠣や海女さん手作り ひじきご飯をお渡しできなかった方も多くいらっしゃいました。大変心苦しく、申し訳ない気持ちと悔しさでいっぱいです。

また、ボランティアで急遽お手伝いをいただいた有志の方々のお力添えで、大変なサポートをいただけました。有志の方々のサポートなくして、浦村牡蠣ドライブスルーの運営は成り立たちませんでした。

 

こんな時だからこそ特別な企画と題して実施させていただいた「浦村牡蠣ドライブスルー」。

不手際でご迷惑をおかけしまったことをお詫びします。また、ご来場をいただけた皆さま、そして、運営を手伝っていただいた皆さまに感謝しかありません。ありがとうございました。

また、日頃からお世話になっている鳥羽市に対してこのような機会をいただけるのであれば、今回の経験を元に、主催者一同にてより良い運営を実現できるように次に活かしてまいります。


uramurakaki_1

oysterdrive-through3

牡蠣をご準備いただいた漁師さんもありがとうございました。

-応援募集, 注目
-

Copyright© トバ箱 , 2020 All Rights Reserved.