応援募集 注目

子どもたちのために何かを。「とば子ども食堂」最終回が無事終了しました。

新型コロナウイルスの影響による非常事態宣言の中、子どもたちのために何かできないか、少しでも笑顔になってもらいたい。

そんな思いを持った有志で始まった「とば子ども食堂」。

非常事態宣言が解除を受け、学校再開となることから一旦、最終回となった2020年5月30日(土)の会場では、たくさんの子どもたちの笑顔で溢れていました。

トバ箱
約200人の子ども達、親御さんも含めると約300人!大盛況でしたよ。

「とば子ども食堂」最終回では、

  • 軽トラいっぱいのお菓子掴み取り‼️
  • じゃこ飯
  • フランクフルト
  • ポップコーン
  • おせんべい
  • アイスクリーム
  • じゃがいも
  • 輪なげ
  • 牡蠣殻とばし

と盛りだくさんの内容。当記事では会場の様子をご紹介します。

とば子ども食堂 有志一覧

  • あまテラス
  • 母子寡婦福祉会
  • 鳥羽ボランティア連絡協議会
  • 子育て応援!!0.1.2.3 サークル
  • 鳥羽青年会議所
  • 馳走
  • TOBA Lab.

とば子ども食堂 最終回の様子

トバ箱
まずは会場準備の様子から。
kodomosyokudo_2

混雑を避けるためにコーンで仕切りを設置。

kodomosyokudo_1

みるみる会場が出来上がりました。

kodomosyokudo_3

開場に向けて大量のお菓子を準備します。

トバ箱
時刻は10時。いよいよ「とば子ども食堂」開場です。
kodomosyokudo_4

整理券を配布して入場制限を実施。

kodomosyokudo_17

入場の際には、ひとりひとりしっかり手を消毒します。

kodomosyokudo_5

入り口手前では「輪投げ」と「かきがらとばし」ブース。うまく当てられたかな?

kodomosyokudo_11

会場の奥では・・・

軽トラック一杯のお菓子つかみ取り!

kodomosyokudo_7

子どもたちにマスクも無償配布。

kodomosyokudo_10

焼きたてのトウモロコシにフランクフルトも。

kodomosyokudo_14

さっぱり冷たいアイスクリームもとっても人気でした。

kodomosyokudo_8

終了時刻12時まで会場は賑わいました。

何かをしたいを形に。そこにはたくさんの人の支えがあります。

来月(2020年6月)より、鳥羽市をはじめ全国各地で学校が再開します。

新型コロナ明けのこれからの未来。誰もが初めての状況で、見えない不安を抱えています。

そんな中で未来を切り開いていくのは、何かをしたいという思いを形にする「とば子ども食堂」の有志の方々たちのような方々なのかもしれません。

トバ箱
みなさま、お疲れ様でした。ありがとうございました。

kodomosyokudo_12

kodomosyokudo_15

kodomosyokudo_16

トバ箱では新たな取り組みを応援!情報を募集中です。

トバ箱に情報をお寄せいただきましたら、ご紹介させていただきますのでお気軽にメッセージをください。

下記、お問い合わせフォームまたはfacebookメッセージにてお願いします。

お問い合わせはこちらから

トバ箱 公式facebook

-応援募集, 注目
-

Copyright© トバ箱 , 2020 All Rights Reserved.